10月8日定期営業スタート

アパレイユを流し込む前のキッシュ。ブロッコリーの緑、カボチャの黄色、トマトの赤。

焼き上がったキッシュ

10月8日、赤い皆既月食の日、ZIZOベーカリーは定期営業初日を迎えました。特にチラシを配るでもなく大胆なPRをすることもなかったのですが、オープン早々ひとり二人とお客さまが来てくださり、とても嬉しかったです。地味なオープンにも関わらずお越しくださった皆さま本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪
写真は北海道産かぼちゃと宮城県産トマトとブロッコリーの豆乳を使ったキッシュです。キッシュはこの日初お目見え。甘くないタルト生地とたっぷり野菜のフィリングのコラボレーションをご堪能くださいませ。

試食会、プチ演奏会

仙フィルメンバーのお二人によるデュエット

今週水曜日から週一、3時間ほどですが定期営業をスタートするにあたり、友人たちを招いてささやかな試食会を開催しました。そこでとても贅沢なことに仙フィルのオーボエ奏者の友人がヴィオラ奏者の方とともにプチ演奏会を開いてくださいました。プロの演奏家がこの山奥の小さな小屋で演奏してくださるなんて夢のよう。音の響きがすばらしかったです。最後のアンコールで演奏したロンドンデリーはしんみりと聴いてしまいました。今思い出してもうっとりする時間でした。

zizoベーカリー初登場

かぼす酵母のくるみカンパーニュ

かぼす酵母のあんこロール

松島の里山に近々ベーカリーがオープンします。
その名も「ZIZOベーカリー」。
季節の自家製酵母を使ったパンをひとつひとつ心をこめて焼いています。
たまにはバターたっぷりのデニッシュやブリオッシュも登場。おいしいものへの追及は抜かりなく。
スコーンやタルトなど焼き菓子も販売予定です。
どうぞよろしくお願いします。