シュトーレンのご予約、受付中です

昨年の写真。テーブルの上の雪景色。もう冬も間近ですね。

どんどん冬に近づいてきています。
昨日仙台へ用事ついでに街中を歩いてびっくり。街はすでにクリスマスモードでした。
クリスマスといえばシュトーレン!(ちょっと無理やり)
ただいまシュトーレンのご予約を限定30個まで受付ております。
卵、牛乳、発酵バターを使用。3種類のスパイス(シナモン、ナツメグ、カルダモン)、ラム酒つけのオーガニックレーズンとくるみが入っています。
1個 1,800円(税込)
※店頭までお越しいただける方に限ります。
受け渡し日:12月23日、24日 いずれも時間は午後3時~6時
ご希望の方は、当ホームページの問い合わせフォームからお申込みくださいませ。
その際、
①お名前
②数量
③店頭受け渡し日(12月23日、24日のいずれか)
以上をご記入くださいますようお願い申し上げます。
追ってこちらからご連絡いたします。
(返信に2,3日かかる場合もございます。どうぞご了承くださいませ)
お申込み、お待ちいたしております♪

11月に入りました

今日のキッシュ。紫と黄色と白の配色がアートっぽい。

ようやく店頭に出せたアップルデニッシュ。

チーズタルトも初登場。

5回目の営業日を迎えました。完売とまではいきませんでしたが、今までの中で一番多くのお客さまに来ていただきました。ほとんど宣伝もしてない状況で話しをききつけて来てくださったお客さまもいらっしゃって本当に嬉しいです。ベーカリー冥利につきます。ただ反省もあります。今回もオープンの時間ぴったりにオープンできず5分ほどお待たせしてしまいました。お待ちいただいたお客さま、本当に申し訳ありませんでした。次回はオンタイムでオープンが目標です!って当然ですね、すみません…。

徳島県上勝町からゆこうが届きました

先日届いたゆこう。なんと30kg!

早速ゆこう酵母を仕込みました

震災前、徳島県上勝町へインターンに行ってからのつながりで今年初めてゆこうを注文しました。友人のえんちゃんにお願いしたらなんと30kgも送ってくれました!取り扱っている一休茶屋さんが用意してくれたそうです。みなさん、ありがとうございます。大事に使わせていただきますね。
ゆこうはゆずとすだちの中間のような柑橘類で、柔らかい酸味が特徴の上勝町の特産物です。東北ではほとんど馴染みがないかもしれませんが、上勝町ではサラダのドレッシングやレモン替わりに天ぷらにかけたり、酢の代わりに寿司飯に使ったり、味噌汁にもかけたりと、とにかく日常に毎回登場するとっても身近な柑橘類です。こんなにふんだんに柑橘類を使えるなんて柑橘系に乏しい東北出身の私には何ともうらやましい食文化です。
このゆこうはこれから酵母になり、マーマレードになり、パンになります。ゆこう酵母で作るゆこうマーマレードのカンパーニュ、楽しみです。

ショップカードできました

zizoベーカリー、初めてのショップカード

デザイナーの友人といろいろ考えながら作ったショップカード。これから少しずついろんなところへ旅立つ予定です。どこかで見かけたらよろしくお願いします。

4回目の営業日

プレーンのカンパーニュ初登場

おかげさまで初完売でした

10月も残りわずか。寒さが一段と厳しくなってきました。朝・夜のストーブがマストアイテムになりつつある今日この頃です。
営業日4回目の今日、おかげさまで初めてパンが完売となりました。といってもタネを明かせば今までに比べて生産数量をずいぶん抑えたということもありますが。それにしてもやっぱり売り切れってとても嬉しいですね。
今日は初めて来てくださったお客さまが何組もいらっしゃいまして、とても嬉しかったです。こんな山奥まで迷いながらもはるばる足を運んでくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。これからもこぴっと頑張ろうと思います。

雨の日の定期営業

初お目見え。松島産紫サツマイモのタルト

見本のように美しいクープを描いたナシ酵母のカンパーニュたち

こちらも新顔。ブルーチーズとハチミツのライ麦パン(オーブンに入れる前)

今日は初めての雨の日の営業となりました。雨で寒い中お越しくださった皆さま本当にありがとうございました。
雨でなんとなくブルーな私の心とは裏腹に酵母たちはすくすく育ち、今日はとってもいい膨らみ具合となりました。ひとつは利府産ナシ酵母、もうひとつは山形産ぶどう酵母でした。酵母の調子がいいと私も嬉しくなります。美味しく食べていただければいいなぁ。
お店開きをする度にひとつひとつ学ぶことがあります。こうやって経験ってつまれていくのだと実感する日々。いい年してまだまだ未熟者ですがこれからもどうぞよろしくお願いします。

定期営業2回目

ずらりと並んでお出迎え♪

今日は週一営業が始まってから2回目でした。
1回目より少しは余裕がでたかなぁなんて思いつつ、いやいやまだまだ。お客さまをお待たせしてしまったり、お客さまの目の前で商品を落としてしまったり反省ばかりですみません…。でもあらためてお客さまには感謝の気持ちでいっぱいです。小さな販売スペースでこじんまりとした営業ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

10月8日定期営業スタート

アパレイユを流し込む前のキッシュ。ブロッコリーの緑、カボチャの黄色、トマトの赤。

焼き上がったキッシュ

10月8日、赤い皆既月食の日、ZIZOベーカリーは定期営業初日を迎えました。特にチラシを配るでもなく大胆なPRをすることもなかったのですが、オープン早々ひとり二人とお客さまが来てくださり、とても嬉しかったです。地味なオープンにも関わらずお越しくださった皆さま本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪
写真は北海道産かぼちゃと宮城県産トマトとブロッコリーの豆乳を使ったキッシュです。キッシュはこの日初お目見え。甘くないタルト生地とたっぷり野菜のフィリングのコラボレーションをご堪能くださいませ。

試食会、プチ演奏会

仙フィルメンバーのお二人によるデュエット

今週水曜日から週一、3時間ほどですが定期営業をスタートするにあたり、友人たちを招いてささやかな試食会を開催しました。そこでとても贅沢なことに仙フィルのオーボエ奏者の友人がヴィオラ奏者の方とともにプチ演奏会を開いてくださいました。プロの演奏家がこの山奥の小さな小屋で演奏してくださるなんて夢のよう。音の響きがすばらしかったです。最後のアンコールで演奏したロンドンデリーはしんみりと聴いてしまいました。今思い出してもうっとりする時間でした。

zizoベーカリー初登場

かぼす酵母のくるみカンパーニュ

かぼす酵母のあんこロール

松島の里山に近々ベーカリーがオープンします。
その名も「ZIZOベーカリー」。
季節の自家製酵母を使ったパンをひとつひとつ心をこめて焼いています。
たまにはバターたっぷりのデニッシュやブリオッシュも登場。おいしいものへの追及は抜かりなく。
スコーンやタルトなど焼き菓子も販売予定です。
どうぞよろしくお願いします。